ABOUT Maebashi Media Festival

前橋映像祭とは

前橋映像祭 Maebashi Media Festival

橋映像祭」は、2010年に「弁天通り映像祭」として始まった公募型の映像祭です。これまで、群馬県・前橋市を会場に、映画、ドキュメンタリー、ビデオ・アート作品、ライブ・パフォーマンス作品、音響作品など、さまざまな形態の作品が集まり、映画監督やアーティスト、ミュージシャンをはじめ、たくさんの人々に参加して頂きました。

特徴は、前橋という「場所性」にこだわりながら、一般の商業的な映画館や美術館、ギャラリーでは上映や上演が難しい領域横断的で個性的な作品を、みんなで一緒に鑑賞しながらじっくりと密度の高い議論を行うというかたちをとってきたところです。

前橋映像祭2021は、新型コロナウィルスの感染状況を踏まえ、オンライン上でも参加いただけるような形式で開催しようと思います。ふるってご参加ください。